ホーム > トリートメントメニュー

遺伝子検査による体質改善カウンセリング

アーユルヴェーダでは、卵子と精子が持つエネルギーと

妊娠中のお母さんの食生活や生活環境なども加わり、

妊娠24週目で子供の最終的な体質が決定すると言われています。

しかし両親から受け継いだ遺伝的要素は30%で

自分自身の健康は日々の食事や生活環境70%で保たれていると言われています。

生まれ持った30%の自分の体質を知ることで70%の生活習慣をどう生きるか

何を食べ、どういうリズムで生活するのかをアドバイスさせていただきます

ページの先頭へ戻る